2009年02月17日

忘れちゃいけない! 今年の基本テーマ&方針です

今年に入ってから「お知らせ」ページの記事のあちこちに、
実はじわじわとテーマが顔をのぞかせていたのですが、(^_^

わたしたちがホスト学年を務める2009年度
同志社中高同窓会活動のテーマ、そして基本方針をご紹介します。
 
【基本テーマ】
 

 
脈々と。次々と。同志社に感謝 



【基本方針】 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同志社中高同窓会は、現在まで、同志社立学の精神にもとづき、
会員相互の親睦を深めることを目的の一つとしてきました。
毎年開催される会員交流会等の事業を通してさまざまな世代の同窓生が集い、
世代を超えて語り合えるのも、同志社という存在があるからです。
まさに私達は同志社によって脈々と繋がっているのです。 

2009年、その繋がりの始まりの地、同志社中学校今出川校地が
いよいよ最後の年となりました。
本年度は、私達が学び育った同志社に思いを馳せ、
同志社に対してあらためて感謝する1年にしたいと思います。 

そして、その先には新しい同志社中高が始まろうとしています。
来るべき2010年の中学校岩倉移転、中高統合に向けて、
さらに両校の発展に寄与し、立学の精神の継承と高揚を図る一助となるべく
活動していきたいと思います。 

1.昭和59年度卒業生を幹事(ホスト)学年とし、幹事学年を中心に
  各委員会を構成し、1年間運営いたします。
2.同窓会会員が、母校である同志社に感謝できる事業の運営を心がけます。
3.代議員、理事相互の親睦を深め、同窓会の活性化を目指します。
4.中高統合準備委員会を中心として、中高統合の諸問題を検討いたします。
5.中長期的な視点から同窓会組織のあり方についての調査研究を継続いたします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
1年間にわたり、いろいろな事業が計画されていますが、
すべて、この基本テーマと基本方針のもと、活動していきます。
かたく考える必要はないのですが、心のどこかに留めておいてください。
同志社の素晴らしさをかみしめ、感謝の気持ちをもって
ホスト学年を務めましょう!
そして、同志社らしく、しっかり楽しんじゃおうってことです。\(^o^)

(よねなが)
| 投稿者:同志社中高同窓会59年度卒 | カテゴリー:お知らせ |
| Comment(1) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
脈々と。次々と。〜同志社に感謝〜
このテーマはフォントまで決まってるみたいで、素晴らしい限りです。投稿された方ありがとう。(^_^)v

このテーマ、正式には21日の総会で承認されて、晴れて表舞台に登場となります。これから一年様々なところに登場する予定ですので、みなさん創立より脈々と受け継がれた同志社精神を次々と次代に受け継いでいきましょう。(^o^)

こんなもんでよろしいでしょうか。

同志社中学は先週、珍しく「学校閉鎖」がありましたので、皆さんも未だ猛威をふるうインフルエンザには十分ご注意下さい。実はうちの娘(中3)も今日そのB型菌にやられ、学校から帰ってきたみたいです。

ではまた。
| 投稿者:わかばやし | 2009/02/18/20:13 |
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47548407

この記事へのトラックバック